ドッグショーのポイント・訓練競技会のポイント取り扱いについて

〔参加ポイント〕

5ポイント リンクに入って審査を受け終えた時点での取得とする。

〔クラス〕

ベビー・パピー・ジュニア・シニア・アダルト・アルタード(各クラスのオス・メス)
チャンピオン(オス・メス共に審査)
※ベビークラス・アルタードクラスにはポイント取得はありませんが、開催時毎にタイトル表彰し記録として掲載する。

〔審査ポイント〕

各クラス
1席 10ポイント
2席  5ポイント
3席  3ポイント
※1頭1席の場合にはその時点での10ポイントの取得はありませんが、その上のクラスで1席を獲得した場合に1頭1席時のポイントが加算される。

ベストメール(フィメール)
10ポイント
リザーブベストメール(フィメール)
5ポイント
ベストオブウィナー(BOW)
15ポイント
Rベストオブウィナー(R/BOW)
8ポイント
ベストオブブリード(BOB)
15ポイント
Rベストオブブリード(R/BOB)
8ポイント
チャンピオンウィナー(CW)
35ポイント
Rチャンピオンウィナー(R/CW)
15ポイント
席次+1頭以上の参加頭数の場合(1頭1席、2頭2席、3頭3席はポイントなし)

※1頭1席は進出クラスにて1席の場合は1頭1席時のポイントは加算

各クラスのベストメール(フィメール)戦でベストメール(フィメール)が決まった後、リザーブベストメール(フィメール)戦は残った各クラスの1席に各クラスの2席を加えて行う。

JWSAのスタンダード規格がUKCのスタンダード規格に準じたものであるため、UKCチャンピオンタイトル犬はJWSAポイント100ポイント取得扱いとし、チャンピオンクラスからの出陳とする。

チャンピオン達成には、ベストメール(フィメール)の獲得を含めた合計100ポイントを有効とする。
グランドチャンピオン達成には、チャンピオン達成後さらに100ポイント追加、合計200ポイントを有効とする。

地方展開催時のポイントは本部展ポイントの半分を取得ポイントとする。
(0.5ポイントは繰り上げ加算とする)

訓練競技ポイントの取り扱いについて

1位35ポイント 2位20ポイント 3位10ポイント
100ポイント以上の取得でチャンピオン
200ポイント以上の取得でグランドチャンピオン

ページ上部へ戻る